ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【女一人で行く海外旅行 兼 JGC修行】弾丸シドニー旅行③

セントラル駅までは電車で10分ちょっとくらいでしょうか。
f:id:chiatan315:20180212120018j:image
 

世界遺産グレーター・ブルー・マウンテンズ地域へは電車で約2時間。
f:id:chiatan315:20180212120125j:image

セントラル駅へ向かったのは電車に乗るだけではなく

持っていたスーツケースを預けるためでもあります。

去年のSFC修行では小さいからと甘く見て大変な思いをしましたからね(^_^;)


f:id:chiatan315:20180212120044j:image

セントラル駅のちょうどこのあたりに荷物を預かってくれるお店があります。

うろ覚えですが4時間まで、8時間まで、24時間とあり小さい荷物なら24時間預けても13ドル、8時間までで11ドル?くらい。

パスポートか身分証が必要です。外国人はパスポートが無難でしょう。

簡単な金属?検査のあと料金を支払って引換のレシートを受け取って完了です♪
f:id:chiatan315:20180212120103j:image

8時間で十分かな?と思いましたが、予定外に遅くなるかもしれないので念のため24時間でお願いしました。

 

修行や弾丸旅行の小さな荷物ならここに預けてしまうのが便利でいいと思います♡

 

改札を抜けプラットホームへ。Opal Travelのアプリはプラットホームまでわかるので本当に便利でした!

セントラル駅は大きいのでプラットホームだけで25あります。

日頃乗り場が4つしかない最寄駅で生活している私にとってある意味事件。

都会の皆さんには慣れた電車の乗り降りも田舎者には大冒険なんですよ(●^o^●)

 

ちょっと早めに着く事が出来たので20分ほど余裕があります。

ホームで待っていると、Katoombaへ向かうと思われる電車が到着。

ここが終点らしく全員降りてきます。

・・・早いけど乗っていいの?乗っていいの?と迷っていると

中国人らしいファミリーに『この電車はKatoombaへ行きますか?』と訊かれます。

妙な安心感から電車に乗り込み、座っていると続々ホームで待っていた観光客と思われる人達が乗ってきます。

『よし。この人たちが降りる所がたぶんKatoomba。一緒に降りよう。』

と思っていると、何やら駅員さんのような人が英語で話しています。

【前4両】っていうのは何となく聞き取れたのですが・・・

するとみんな途端に降りていきます。私もそれに続きます。

どうやら前4両以外はここに置いて行くようです(笑)


f:id:chiatan315:20180212100716j:image

改めて乗りなおして、出発を待ちます。

シドニーの電車は2階建て。トイレもついてて安心です(*´ー`*)

この椅子の背もたれをひっぱると方向がチェンジします。

隣の外人さんがやってるのを見て、向かいの椅子を変えておくべくひっぱりますが

上手くいかず・・・(笑)すかさず笑顔で外人さんがやってくれました♡

 

・・・。てか飲み物くらい買ってくるべき?

喉がはりつきそうな位カラカラ。買ってくる?でも今めっちゃいい席キープしてるし。

でもあと2時間飲まず食わず?ヤバくない?脱水とかなるんでない?

 

と葛藤しましたが、見知らぬ土地。何か面倒くさくなって2時間。

正確には3時間ほど我慢してました(^_^;)

セントラル駅改札の手前がわにはたくさんの自動販売機があるので、

必要なら買っておくべきですね(笑)

 

飛行機でうとうとしたものの、明らかに寝不足(笑)。

シドニーとの時差は2時間ですが、えらい早朝に起きたようなものですしね(^_^;)

2時間あるので少し寝ながら行こうと思います♡

 

電車は少しずつ街から山へ。

山の駅はどの駅も田舎のこじんまりした駅で、なんだかほっとします。

そしてKatoomba駅に到着

田舎の駅は改札がないのでOpal Cardをタップするのを忘れないようにしないとです。

通路を抜け駅前に。


f:id:chiatan315:20180213073707j:image

こちらの窓口でこの辺りの観光地を回るバスのチケットや、アトラクションのチケット等を購入できるそうですが

今回は私が行きたいのはスリーシスターズだけ(笑)

もう少し安い循環バスを利用しようと思います。

 

これもOpal Travelアプリで簡単に検索、乗り口までわかります。

とても小さな町なので迷う事はないでしょう(*^_^*)

駅前からスリーシスターズがみえるEcho Pointまではバスで10分。
f:id:chiatan315:20180213074139j:image

・バスが来たら手を挙げて合図しないと止まってくれない。

・乗る時に降りる駅を伝えて乗る。

というのがルールのようですが、ここでは人数がそれなりにいるおかげで

特に何もしないで乗る事ができました(^_^;)

あ!でもEcho Pointから乗る時は何か訊かれました!

たぶん駅前でいいのか?って事だったと思うんですが、突然英語で話しかけられると

単語が入ってこない・・・(笑)

笑顔でうなずいておきました←一番ダメなヤツ?(笑)


f:id:chiatan315:20180213073914j:image

念のため時刻表を撮っておこうとしたときに、すっと出された『新しい時刻表』

時間が変更になったんでしょうか?

顔をあげると、おじさんが笑顔で新しい時刻表だと教えてくれました(*^_^*)

シドニーに来てからちょっと感じてたんですが、

オージーめっちゃなつっこくて親切な人が多い印象です!

カナダもフレンドリーで親切な人が多いなーと思ったんですが、

オージーもそれ以上かもしれない!!!(*^_^*)

シドニーの街中でちょっとはち合わせた瞬間とか、笑顔で挨拶してくれたり

道を譲ってくれたり。

私の中でオージーはあまりいい人ではないと勝手に認識していましたが、

全然そんな事なかったです。

やっぱり偏見はいかんなぁ・・・。

 

話は反れましたが、そんな事を考えながらあっという間に目的地に。
f:id:chiatan315:20180213073959j:image

そしてスリーシスターズ。
f:id:chiatan315:20180213074024j:image

広ーい!!!(●^o^●)
f:id:chiatan315:20180213074044j:image

でも他に見る物もなさそうなので、少しゆっくりした後は戻ります(笑)

滞在時間15分。゚(゚^∀^゚)゚。

まぁいいんですよ。こういうのが好きなんです。一人旅ですしね(笑)

 

降りたバス停からまた乗ります。

 

駅前に戻って、アプリで時間を検索。


f:id:chiatan315:20180213074251j:image

もう少し余裕があるので今度こそ何か買いましょうか!

駅では売店?カフェ?がありました。

クロワッサンを買おうかと思ったんですが、ジュースだけ(笑)

 

そして駅のホームへ。そこでスナックの自販機を発見。

10ドルいれてスニッカーズを購入。おつりがチャリンチャリン・・・

えっと。どこ???色々探したけど見つからない!!!(笑)

しばらく探しましたが、お高いスニッカーズを買ったと思って諦めます

 

駅で電車を待っているとみんなホームでタップしています。

私ももう一回タップしていこう。

 

朝ご飯はフルーツだけだったのでお腹はペコペコ。そして喉はカラカラ(笑)
f:id:chiatan315:20180213074411j:image

電車で食べたスニッカーズは最高に旨かった♡

帰りはセントラル駅ではなくParramatta駅まで。

ここからサーキュラキーまで船で移動したいと思います♪(((o(*゚∀゚*)o)))