ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【映画】22年目の告白-私が殺人犯です-

あらすじ

阪神・淡路大震災地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事の牧村航はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人と名乗る男が事件の内容をつづった手記「私が殺人犯です」を発表し……。

 

めずらしく邦画です(笑)

実は藤原竜也好きじゃないんですが、この人めっちゃ上手いなぁと思うのは私だけではないはず!

こういう気持ち悪い役をサラッと演じられるってすごいなぁって思います。

大好きな伊東英明が出ていてビックリ(笑)そして中村トオルの演技も上達していてビックリ。

知らない間にみんな大人になってるなぁ・・・

 

韓国の映画のリメイクらしいですが、確かにそっちの犯人の方が気持ち悪さがしっくり。←いい意味で②(笑)

ちょうど22年前くらいから日本であった事件などもチラチラ出てきて、まさに昭和の私には色々楽しめる映画でした。

内容はわりと次の展開がわかりやすい感じですが、長めの映画の割に飽きずに楽しめましたぁ(*^。^*)

たまに邦画もいいなと思った作品でした♪

★★★★★☆

 

f:id:chiatan315:20171226065435p:plain