ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【映画】セル

あらすじ

離れて暮らす妻と息子に空港から電話をしていた作家のクレイだったが、携帯の電池が切れてしまう。すると、周囲で携帯電話を使用していた人々が突如凶暴化し他人を襲い始め、空港は大混乱に陥る。辛くも地下鉄へ逃げ込んだクレイは、車掌トム、少女アリスと協力し、暴徒の襲撃をかわしながら妻と息子のもとへ向かう。

 

なんだか3流映画にそこそこ有名な俳優さん達が出てると思ったら、スティーブン・キング原作じゃん!!!

内容はですね、ホント胸糞悪くなる感じです。さすがといえばさすが。

製作費は安いだろうにコワイ。何だろう。

目を離せない感とかホントさすがとしか言いようがないですが、

ストーリーや設定なんかチープな感じなんですが、ちゃんとがっつり掴んで離さない何かはあるようです。

ラストがまぁホントひどいんです(>_<)

無事子供を見つけたんですが、子供はすでにおかしく?なってました。

父親が子供を抱きしめながら爆弾を爆発。辺りは電波塔と一緒に吹き飛ぶ・・・

と思ったらクレイが子供と線路を歩いているんですよ。

トム達と合流するための目印を探しながらね。

『え!?何それ。ひどい作りじゃね!?・・・まぁハッピーエンドでいいけど。』

と思った瞬間、朦朧とした顔で他の人間達と走り出す主人公。

え!?!?!?!?何!?!?!?!?!?

あぁ・・・さっきのは主人公の妄想とか夢って話か・・・バッドエンドじゃん!!!

題材がスマホなのでただでさえ気持ち悪いのに、最高に気分の悪い感じです(>_<)

っていうか、ここまで感想を出させるって意味では文句もつけようのない記憶に残る作品ではあると思います。

優しい気持ちになれる作品が観たくなる作品でした(笑)

 

★★★★☆☆

 

f:id:chiatan315:20171018065218j:plain