ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【女一人で行く海外旅行】canada day6② 最終日

 

www.world-is.com

 

電車は時々徐行したりさくさく進んだりしながら

私の予想とはうらはらに全く止まらず目的地に向かっているかどうかわかりませんが

どこかへ向かっています(笑)

 

かなり時間が経った頃、一度停車しましたが

そこではあとは終点まで止まりませんとアナウンスが流れています。

ここまで来ると確信が。

大丈夫。ナイアガラまでまっすぐ行く電車なんだ。

 

f:id:chiatan315:20170828070820g:plain

精神的余裕のなさからか、写真が一切ありません(笑)

わかりやすい画像がありましたので、お借りしてきました。

私は上から2番目のルートで行くのかと思っていたら、夏の週末のみ直行便が!

行ったのはちょうど土曜日だったので、どうやらこれに乗ったんですねぇ。

ユニオン駅のおばさん、優しくないと思ってたんですが

ちゃんと直行で行ける電車にしてくれてたんですねぇ✨(*´ー`*)

 

そして次のアナウンスは全員降りろ(笑)

乗っていた乗客は一斉におります。

滝はまだ見えないけど、何度かネットで見たあのナイアガラの駅です。


f:id:chiatan315:20170905073010j:image

ナイアガラフォールズ駅。Googleさんにお借りして来ました。

 

駅の中に着くんじゃなく、少し離れた場所に停車しました。

そして人の流れにそっていくと、駅の真ん前。写真のちょうど真ん中看板のあたりに

バスの乗り口のがありました。

 

私はまだアトラクションとセットになったWEGOと呼ばれる周回バスのパスを持っていません。

ですが運転手さんにバウチャーを見せれば、

『後で止まる場所でチケットに交換してね』と言われ、

交換できる所まで乗せてくれます。

 

運転手さんがひとりで、乗客ひとりずつに対応していくのでとっても時間がかかります(笑)

パスを持っていなくても、運転手さんから直接買う事も出来るようですがあらかじめ用意していた方がよさそうな気がするのは日本人だから?(笑)

11時すぎに着きましたが、バスが発車できたのは30分を大きく過ぎた頃。

乗るだけならもっと早いのにねぇ。


f:id:chiatan315:20170905073139j:image

ちなみに駅の向かいのバスターミナルの窓口でも乗車券が買えるそうです。

帰りのバスはここから乗れます(*^_^*)

 

出発です。バスに揺られてナイアガラ方面へ。

対岸にはアメリカの国旗がなびいています。

すると、後ろのお兄さんが『Oh!!!America↑↑↑!!!トランプおまえはどうなってるんだい!?』的な事を言っています(笑)

あまりにおかしくてクスクス笑っていると、連れのお姉ちゃんも苦笑い(笑)

スペイン語ポルトガル語?を話す二人でした。

カナダに来てからというもの、観光客が多いせいか移民が多いせいかはわかりませんが

ホント日本語も含め、色んな言語が飛び交います。

すごいなーと思うのはみんな上手に英語が話せるという事。あの大陸の人達でさえ

きれいな英語をつかわれます(笑)

まぁもちろん全員が話せるわけではないと思いますが。見習いたいですねー。せめて英語くらいは(●^o^●)

 

そうこうしているうちにバスが止まりました。

テーブルロックという停車場のようです。

降りてすぐのところにバウチャーを交換できる窓口があります。一見、バスのチケットくらいしかなさそうな雰囲気(笑)

降りた場所がよかったのか、3番目くらいでした。

が、まぁ。そろそろ慣れてきましたが、仕事は遅い(笑)

10分ほど待って私の番です。

 

係員『人数は?』

はる『ひとりです』

係員『帰りは電車?』

はる『はい(バスだけど)』

 

特に希望を伝えなければ係員さんが適当に(いい意味で)割り振ってくれます。

私は30分後から次々とアトラクションに参加できるようになっていました。

それまでは滝を見てこようと思います。


f:id:chiatan315:20170905072302j:image
 

音も水しぶきもすごいです。わざわざ濡れに行かなくても、黙ってここにいるだけで濡れてきます(笑)


f:id:chiatan315:20170905072329j:image

一体どこからこんな大量の水が出てくるんでしょう?

循環してるのかなって位ずっと水が流れてきます(当り前だけど・笑)

 

そして13:20滝の裏側へ行くアトラクション。

ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ

時間通りに行っても結構並びます(笑)入り口で写真を撮った(強制のヤツ?)あと、15分くらいでしょうか?

途中ビニールのかっぱらしきものを受け取ります。

まぁ・・・穴のあいたごみ袋と思えばわかりやすいと思われます(●^o^●)


f:id:chiatan315:20170905072358j:image

ていうか。ていうか!!!私は濡れたくないんだけど!!!!!

かっぱを着てたって濡れます!顔も足元も!!!(笑)

裏側と手前側から滝を見られるそうですが、手前側だけで十分!!!(;一_一)

あんなに楽しそうな理由がわからない・・・(笑)

 

そそくさと退散です。帰りの列に並びます。ここまではエレベーターで降りてきました。そして帰りもエレベーター。

おひとりさまの利点です。人数を伝えるとすぐ乗せてもらえる(●^o^●)

 

この後すぐナイアガラズ・フューリーです。映像をみる・・・らしいですが

なぜこのアトラクションでもかっぱなんでしょう?(-"-)ええ。きっと濡れるんでしょうね。

映像をみてはしゃげるとは思えないので、これには不参加で。(笑)

 

次はWEGOバスに乗ってナイアガラ一番といえるアトラクション

ホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズです。

ええ。船で滝の近くまで行くヤツ。

最初に降りたバス停に向かいグリーンラインの北行きを待ちます。

f:id:chiatan315:20170828074127j:plain

借りモノばかりで恐縮ですが、グリーンラインがナイアガラ観光のメインルートです。

詳しくはPDFファイルで見られます。

http://www.wegoniagarafalls.com/pdf/wego-route-map.pdf

 

そしてバスを待ちながら。バスに揺られながら。船に乗らない事を決意(笑)

だって私濡れたくないもん!!!(笑)

でたよ。ひきこもり。とか言われそうですが、滝を見て満足です。

私的には滝を眺めるだけで十分だったなーと思いました。

最初ナイアガラの滝に近いホテルに泊まる予定だったんですが、変更しておいてよかったなぁ・・・。

いや、ここに泊って部屋から滝を眺めるのはなかなかいいのかもしれない♡

とりあえず、アトラクションに参加して楽しい!っては思えるタイプじゃなかった事に気付きました(笑)

子供を連れてとか、若い頃に友達と一緒にっていうなら楽しめたのかなって思います。

遊園地のアトラクションは大好きなのになー

 

なので・・・まっすぐ最初の駅まで(笑)

滞在時間短っっっ!!!予定では2時前くらいまで結構カツカツで予定を組んでいて

到着も遅れたし、電車や他のバスに変更してもいいなと思ってたんですが

バス停に着いたのが1時半前(笑)めっちゃ時間通り。滞在時間2時間か・・・(笑)

少し早いのでメガバスのバス停をチェックして、飲み物を買いに中へ。

自動販売機がたくさん並んでいます。ペットボトルのイオン飲料を購入・・・

するも途中の棚にひっかかるという・・・。

これ取れるんだろうか?

 

窓口のお姉さんに話しかけると、めっちゃめんどくさそうに出てきてくれました(笑)

 

はる『これ。取れないんだけど・・・』

姉さん『これはこの番号を押して買うの』

はる『いや。買ったんだけど、ここに・・・』

姉さん『これはあなたのものにはならないわ。明日業者が来るの』

はる『じゃあいいや・・・ありがとう』

 

今度はひっかからないように小さい缶にする(>_<)日本の自販機はめっちゃ優秀なんだって事を思い出しました。(●^o^●)

 

 

www.world-is.com