ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【女一人で行く海外旅行】canada day1②

 

www.world-is.com

 

ラウンジが快適過ぎて、ついつい長居してしまいます(;゚Д゚)

何とか!?(笑)優先搭乗に間に合い搭乗❤️

すでに多くの人が着席してたので写真は撮りませんでした(>_<)

 


f:id:chiatan315:20170816012749j:image

空っていいなぁ(*´ー`*)

 


f:id:chiatan315:20170816012825j:image
f:id:chiatan315:20170816012843j:image

メニューは撮ってないです。(笑)

ビーフを選択。

いもが旨い(笑)

ビーフは…ビーフはまぁ。

お腹いっぱいですが、この後フルーツを頂きました。

期待していなかったけど、どうやら日本のフルーツを使用していると思われます。

りんごが甘くて美味しかった⤴️( 〃▽〃)

 

今夜は機中泊なので早めに寝ます。

8時間半のフライトですが、まったく疲れはなし。

まだまだ乗っててもいいなと思える程。

さすがビジネスクラスですね。でもやっぱりゆっくり眠れるわけではないので眠いー(笑)


f:id:chiatan315:20170816013330j:image

トーテムポールさんがお出迎えしてくれてます。えへへ(笑)トーテムポールさんが。

(わかんないですよね。わかりますかね・笑)

 

カナダの入国はまずこれ!!!

入り口で振り分けられて、空いてる機械で操作します。

色んな国の言語に対応しているので、迷うことはないと思われます。

写真を撮るのに手間取りました。(動揺して・笑)
f:id:chiatan315:20170816013349j:image

入力が済むと、ちょっと長い紙が出てきます。

回収されちゃったので写真はないですが、写りのよくないモノクロの私と何やら番号が。

てか長さ半分でいいんじゃ…て思う私は貧乏性なんですかねと思う程に長い(笑)

 

それを持って、入国審査…なの?と疑問がわくくらい簡素…な入国審査を受けて終了。

ちゃんとした!?入国審査する場所もあるんですが、

ただ何もない所に5人位の審査官?が横並びに小さいデスクの前に立って手続きしてました。

忙しい時用の臨時窓口かしら?

 

その後、1度荷物をピックアップ。

プライオリティタグのおかげで、すぐ出てきてくれました(*´ー`*)

SFCがあればいつもコレなんだなぁ…とうっとりしつつ、出口へ向かいます。

が、出口と乗り継ぎの分かれ道におじさんがいて

ちらっと私の荷物タグを見て『あっちね』と。

いや、そうなの。そうなんだけどさ。私外に出たいの!!

と思いながらも小心者の私は大人しく乗り継ぎ方面へ。

どっかで出口あるでしょ!!!きっと!

 

しばらく進むと、荷物をドロップする場所へ。

チケットを見せてドロップ。身軽❤️これで荷物の心配はなくなった。

でもバンクーバー空港。広いです(笑)

歩いても②まだまだ続く(;´д`)

 

ようやく乗り継ぎ客のいる場所へ出ました。

ここで、チケットを持ってる人と持っていない人で分かれるようです。

私…持ってるけど、出るならここだ!!!

立っている係員さんに勇気を振り絞って(笑)話しかけます。

 

はる『私チケット持ってます…』

係員『じゃこっちね。』

はる『や、でも私外に出たくて…』

係員『チケット見せて?』

係員『…(笑)。この時間までに戻ってねー』

 

ただいま朝の11時前。一方出発は夜の9時(笑)

私とのやり取りを見てた係員さんも笑ってました。

 

ともかく、入国が簡単そして、距離はそこそこあったけどスムーズに進んだので45分のディレイで始まった旅も

ぐんぐん追い上げて、何と!スケジュール通り。

ヤバイ私。計画上手になったもんだ(* ̄ー ̄)

 


f:id:chiatan315:20170816113648j:image

外の空気ー!!!あぁ私今カナダにいるよ…

 

この後は電車で市内に向かいます。

空港のあちこちに案内があるので、すぐわかりますね(^-^)

 

迷ったのがスカイラインという空港線なんですが…
f:id:chiatan315:20170816114014j:image
なんて事はないんですが、区間で料金が変わるんですが

その区間て???(笑)東京ややこしいって思ってたけど

今思えば親切だよ。運賃全部書いてあるし(;´д`)

支払い方法もクレカとデビットカードと…あと何か。

(ここではプチ混乱でわかりませんでしたが、この選択の時に現金を入れれば大丈夫)
とりあえず、真っ直ぐ行った突き当たりのウォーターフロントだから1区間かな?(笑)

 

ペラペラの紙で心配でしたが、タッチで改札できます。

よし!気を取り直してがんばるぞー!

 

空港から30分ほどでウォーターフロント駅到着。

不安になりながら、吸い込ませる(笑)と思ったら入り口がないのでタッチ。

タッチ。タッチ。…料金が足りません(笑)

後ろを振り向くと何やら精算機らしいものが…。

 

精算機『まずタッチしろ』と。

はる『タッチ』

精算機『1.75ドル足らんな』

はる『クレカ?』(まだ現金の使い方がわかってない)

精算機『OK。』

 

え…。ホントに?ねぇ?大丈夫なの?

めっちゃ不安ですが、再び改札でピッ。

…OKでたー!!!(;´д`)

でも、チケットはどーするんだろ?

まぁ記念に(笑)持ってくか。

 

外にでると…素敵❤️

f:id:chiatan315:20170816115117j:image


めっちゃ長い冒険な気がするけど、まだ始まったばかり。先が思いやられる(笑)

 

海の方へ向かいます。

f:id:chiatan315:20170816115249j:image

バンクーバー!!!

うっとりしつつ、カナダプレイスへ。


f:id:chiatan315:20170816120444j:image
 カナダプレイス前にはフリーシャトル乗り場があります。

と言っても看板が置いてあるだけですが。

 

ここからグラウスマウンテンやキャピラノ吊り橋へのフリーシャトルに乗れます。

学生のバイトなのかな?若い係員さんがいっぱいです。

話しかけると混雑時は整理券が配られるようです。
f:id:chiatan315:20170816115441j:image

12時のシャトルに乗ります。

バス苦手ですが、頑張ります。

 

 

www.world-is.com