ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【双子妊娠・出産】双子ができるまで②

 

www.world-is.com

ずいぶん間が空きましたが前回まではこちらで↑。

 

楽しいマタニティライフとは行かなくプチショック。

私自身は引きこもるのも嫌いではないのですが、さすがに温泉旅行やマッサージもダメとなるとなかなか。

それなりに楽しく元気には過ごしていましたが(笑)

 

双子妊娠でまずこの軟禁生活が一番ショックでした。

健康的な食生活のおかげか、イマドキのおねぇちゃんみたいに痩せ細ってない(笑)せいかは知りませんが

私の妊娠自体は周りが驚くほど元気に過ごせました。

しかし、多くの双子ママは早期に切迫流産や切迫早産、一卵性で胎盤が一つの場合だと

子供にいく栄養が偏り不均衡な成長になったりと

やはりトラブルは多いようでした。

私より数か月後に出産した双子ママは妊娠生活のほとんどを病院で過ごしていたようです。

 

そんな私も妊娠8カ月。それまでむくみもなく、血圧も胎児の様子も問題はなかったんですが、先生が一言。

『はるさん。これ苦しくないです!?肺まで圧迫されていますよ!?』

子供が大きくなるにつれ、もちろんお腹も大きかったんですがそれ以上に内臓を圧迫するようになってきたのです。

私自身は『はー。苦しいなぁ。こんなもんだっけ?歳のせいかね(笑)』って思ってましたが、

先生の一言を聞いて『やっぱりコレ苦しいんだ!!!』って気づきました。

女の人は痛みや苦しさに鈍いといいますが、ホントに鈍い(笑)

そして先生から『時期も時期ですから管理入院しましょうか?』

めっちゃ抵抗しましたが(笑)おかまいなしに入院が決まりました。

まぁねぇ・・・真冬の北海道。酪農家の旦那。病院まで車で1時間。そして双子。

どう考えても・・・入院ですよね(>_<)

旦那は喜んだだろうなぁ(笑)

 

そうして軟禁生活から監禁生活に変わっていくのでした(笑)

f:id:chiatan315:20170614100824j:plain

妊娠7カ月。

 

入院中は産婦人科病棟だというのにすれ違う人にすごい勢いで振り向かれるほどのお腹だったようです。(笑)

元々?そとにバンと張るお腹だったので当の本人はあまり気にしていなかったのですが

何を思ったか旦那さまが記念撮影しようと撮った写真です(*^。^*)

今見たら・・・でかいな(笑)これで予定日まで2カ月半位の時期ですからねぇ。

ちなみに季節は真冬。北海道あるある。

ご存じでしょうが、道民は真冬うちの中で暑い位にストーブをたいて半袖で過ごすスタイルです(●^o^●)