ずぼら主婦のハッピーライフ🍀

好きなことは『お得』『美食』『旅行』『友達とおしゃべり』『ギャンブル』『FX』『映画』『海外ドラマ』

無料でディズニー!無料で家族旅行にいく方法!月5万円のへそくり!はここから

【北京国際空港 攻略】準備編その④

 

www.world-is.com

 

出発までに準備しておくこと

 

ご存じのように中国はGoogle】【LINE】が使えません(^-^;

私はむしろこの2つがあれば他はいらない位に依存してるというのに…orz

でもまぁ仕方ないですよね。

ネット環境もあまりよくないようです(^_^;)

 

まず用意したのはGoogleマップの代わりに

百度地図
f:id:chiatan315:20170302090805j:image

私はアプリをダウンロードしましたが、webでも問題ないと思います

そして何が書いてあるかわからなくても困るので

【Translator】というアプリ

写真から翻訳が出来るので入力いらずです。

先程の百度地図もこのTranslatorを通すと…


f:id:chiatan315:20170302092130j:image

地図部分は相変わらずよくわかりませんね(笑)

でも、上のボックスからルート検索や場所の確認等が出来るのがわかりますね

左上の人の形のアイコンからオフラインでも使えるマップがダウンロード出来ます。

 

これで看板⁉に何が書いてあるかわかるし、

地図があればとりあえず何とかなるはず…。

 

【お金】

普段は現地で様子を見てATMでキャッシングするんですが、

今回は中国。しかも深夜着ということで羽田で多目に両替してもらおうと思います。

 

【モバイルバッテリー】

中国では容量の記載のないものや大容量のモバイルバッテリーは没収されてしまうようですΣ(゚д゚|||)

今や旅行者にとってスマホ、そしてその充電に必要なバッテリーはパスポートの次に大事なものでしょう。

最悪没収される事を想定して、しっかり充電器も準備していこうと思います(^_^;)))

 

中国のコンセントは日本のプラグをそのまま使うことができます。

スマホタブレットやカメラ等、充電が必要なものは

大体220Vまで対応しているものがほとんどですので確認してみましょう

 

 コンセントが少ないことも十分ありえそうなのでこれを持っていきます。

 

タブレット

エアチャイナでは機内でスマホを開いていると

すごく注意されるそうです(笑)

実際利用したことがないので真偽は不明ですが。

となると、機内ではタブレットのお世話になることでしょう。

好きな映画をいくつかダウンロードして機内で楽しもうと思います

 

【捨ててもいい服】

普通はいらないですよ(笑)。

 

中国は口蹄疫発生国です。

一般の人には大した問題には感じないと思いますが、酪農家にとっては死活問題です。

あんなものが自分の牧場から発生したとなったら…恐ろしくてたまらないです😨

なので、クアラルンプールに着いたらすぐにシャワーを利用し

中国で着ていた服や靴は全て捨て、

帰国後更に成田のアライバルラウンジでシャワーを利用して服や靴を捨てる予定です。

www.ana.co.jp

 

さてさて。こんなものでしょうか

しっかり準備したので、不安も少しは落ち着きました

念のため音声の翻訳アプリとコンパスアプリを探してみよう(笑)